伊東 ゴカイ類

目で分類されています。

ケヤリムシ目
            

環形動物門、多毛綱 
ゴカイやウミケムシ、ケヤリ等のことを指す。(総称としてゴカイ)
まったく別種に感じるが多毛という事であれば、なんとなく納得するところ。

カンザシゴカイの仲間は頭に鰓冠(さいかん)というふさふさした毛の様なものを持っていて、やたらに目立つ。
この細管のは呼吸をすることの他に、プランクトンを捕らえる役割を持っている。鰓冠の色彩が美しいことから、観賞するにはちょうどよく、
カメラの被写体にはもってこい。

その他ゴカイ類は魚の餌やケムシという「キモイ」系の代表格的イメージが強い(個人的見解ですよ)。